禁煙外来|刈谷市の内科・糖尿病・内分泌 はせがわ内科クリニック

0566-27-7200

午前9:00 - 12:30/午後3:30 - 6:30(火のみ午後3:30~7:30)
休診日:水・日・祝・土曜午後

禁煙外来

2018年9月より、当院でも禁煙外来を始めました。当院では糖尿病をはじめとした生活習慣病の治療を、看護師や管理栄養士と協力しつつ実施しており、そこに禁煙外来も行っていくことで、動脈硬化リスクをさらに減少させ、皆様の健康維持に努められればと考えております。

喫煙によるリスク

喫煙により、心筋梗塞を発症するリスクは、男性が約4倍、女性が約3倍高くなります。また、脳卒中で死亡するリスクは、男性が約2倍、女性が約3倍高くなると言われています。加えて、糖尿病や脂質異常症、高血圧といった生活習慣病が合併していると、心筋梗塞などの危険性はさらに3~4倍に高まると言われています。糖尿病や血圧のコントロールのために、食事に気を付けたり、運動を頑張っても、喫煙していると動脈硬化は進んでしまい「もったいない!」ことになってしまいます。

糖尿病や高血圧症といった生活習慣病をお持ちで無い方でも、禁煙治療を行うことはとても重要です。喫煙により肺が壊れていく慢性閉塞性肺疾患(COPD)が喫煙者の15~20%に見られるといわれており、病気が進むと息苦しさが強くなり日常生活を送るのに酸素の吸入が必要になることもあります。残念ながら今の医療では、一度壊れた肺を元通りにすることはできません。

禁煙成功率について

喫煙は、ニコチン依存症になっている可能性もあり、自力での禁煙成功率は5~20%程度といわれています。禁煙外来では、保険診療で禁煙補助薬を使用することで、禁煙の成功率は60~80%程度に高められるといわれています。

自力での禁煙成功率は5~20%程度、保険診療で禁煙補助薬を使用での禁煙の成功率は60~80%程度

禁煙治療のスケジュール

禁煙外来は、12週間で1区切りのプログラムで行っており、毎回禁煙状況を確認しながら、禁煙補助薬の処方や呼気中の一酸化炭素濃度測定や禁煙指導を行っていきます。

禁煙外来のスケジュール:もし上手く禁煙できない場合も医師や看護師がアドバイスしますので、お気軽にご相談ください。

禁煙外来を保険診療で行うには、今までの喫煙歴など一部条件があります。
禁煙してみようかと考えられている方は、お気軽に一度当院スタッフまでお声かけください。

内科・糖尿病・内分泌 はせがわ内科クリニック

診療科目
内科・糖尿病内科・内分泌内科
住  所
愛知県刈谷市一ツ木町鵜島1-19
電話番号
0566-27-7200
FAX番号
0566-27-7210
休 診 日
水曜日・日曜日・祝日・土曜日午後
◎火曜日 午後 3:30-7:30
診療時間
午前 9:00-12:30
午後 3:30-6:30